成功する脱毛ガイド|自分にあった脱毛サロンがみつかる

おすすめの脱毛サロン
脱毛といっても色々ありますよね。
夏に見える箇所だけ脱毛したい人、一気に全身脱毛したいという方、男性だと濃い髭を脱毛したいなんて方もいると思います。
脱毛の仕方も色々あり、脱毛サロンで専門の知識を持ったスタッフが脱毛してくれる所や医療器具を扱っているクリニックでも脱毛できるところがあります。
それに年代別で脱毛の仕方も変わってくると思います。
そこで、当サイトでは脱毛ガイドとして、おすすの脱毛サロンの紹介や脱毛の仕方、脱毛の情報などをわかりやすく載せています。

女性用おすすめ脱毛サロンランキング

キレイモ
予約がとりやすいKIREIMO
予約が取れやすいと評判のキレイモ。上半身と下半身の2つのパーツに分けるため、施術時間が半分なのがおすすめの理由。
脱毛する時に使われるジャルのヒヤっとした感触が苦手な方多いと思いますがキレイモではジェルを使っていません。
更に、国産の最新型の脱毛マシーンを使い施錠スタッフが部位や毛の太さなど細かく調整する事で痛いという不快感も少ないのがいいところです。
価格
初月無料!月額9,500円
脱毛箇所
全身33カ所
店舗
全国各地53店舗
返金システム
あり
銀座カラー
全身脱毛し放題の銀座カラー
スピード脱毛で人気が高い銀座カラー。
銀座カラー独自の脱毛機を導入し、全身脱毛が1回60分!施術時間を大幅に短縮できました。
更に2か月に1回通えるので、早く全身脱毛を終えたい人におすすめです。
もちろん追加料金はないので、ゆっくりじっくり脱毛したい人でも安心して脱毛できます。
価格
月額6,500円
脱毛箇所
全身22カ所
店舗
全国各地51店舗
返金システム
あり
脱毛ラボ
安さで選ぶなら脱毛ラボ
キャンペーン中とはいえ料金がリーズナブルな脱毛ラボ。
月1回と制限はありますが、料金的にはどの脱毛サロンよりもリーズナブルだと思います。
脱毛ラボは希望者に毎日ラインでサロンの空き情報を配信しています。なので前々から予約するのが苦手なんて人におすすめ。ラインで送られてきた情報を見て空いてる時に通えたりできちゃいます。
価格
お試しプラン1,990円
脱毛箇所
全身48カ所
店舗
国内外72店舗
返金システム
ミュゼプラチナム
気になる部分だけ脱毛するなら100円から脱毛!
12パターンから気になる部分だけを選んで脱毛できるコースはなんと100円というミュゼ。
もちろん初回の方だけですが、夏場の見える部分や気になる部分だけ脱毛したいとう方には安くてよい脱毛ができると思います。
更に自分の予定に合わせて全国170店舗の好きな場所好きな時間に予約できるのも魅力的。
価格
はじめてコース初回100円
脱毛箇所
12パターン
店舗
全国170店舗
返金システム
あり

脱毛について詳しく

脱毛サロンやクリニックでできる脱毛方法とは

皮膚への負担を軽くし長い期間にわたって脱毛の効力を継続させたいのであれば、専門家に脱毛してもらうのがいいと思います。
専門家には脱毛サロンと医療機関であるクリニックの2つがあり、どちらも器具からレーザーを照射し毛根に熱変化を起こすというベーシックなムダ毛対策方法です。
ただし、脱毛エステとクリニックでは当てるレーザーの波長の長さが異なっていて、脱毛エステではいくつかの波長を含んだ光を広範囲に当て、診療所では単一の波長で集中的に熱を集めて当てるレーザームダ毛対策が行われています。
ピンポイントの照射であるレーザー脱毛は、ドクターが施術する医院でのみしか受けれないほどの高出力のレーザーの照射で、高いムダ毛処理の効き目も得られることになります。光脱毛の場合にはサロンの光脱毛の約半分の回数で、ほとんど自己処理がいらなくなるレベルにまでなるといわれ、さらに半永久脱毛もできます。
その一方で、高レベルのレーザー照射には苦痛も伴います。脱毛エステの光ムダ毛対策ではほとんど痛さを感知しないのに対し、診療所でレーザーをお肌の薄いデリケートゾーンに照射されると、人によっては我慢できないほどの痛みを感じるともいわれています。

脱毛エステや医院を決める際のポイント

ムダ毛処理をする時にはセルフケアではなく、専門家の力を借りたほうが良いことはわかりましたが、脱毛サロンとクリニックのいずれかを選べばよいのかについては人によると思います。
上記のように、医院では比較的少ない回数で大きなムダ毛処理効果を感じることができますがそれには強い痛みが伴います。
それに対して脱毛サロンでは、苦痛を察知することなく永遠とまでは言えずともある程度の効き目は得ることができ、施術後は保湿等の皮膚のケアを受けることもできます。ただ施術後のケアに関しては、万が一何か医療的なトラブルが起こった時にサロンでは対処できず、そこは医師が施術してくれるクリニックとは違う点です。何より医院には、医者が傍についているという安心感があります。
また顔ムダ毛処理を受ける場合、クリニックではオペ後の化粧は規制を受けますが、オペ後すぐの化粧もできる脱毛エステは多く存在します。
さらに価格の面では、サロンよりもクリニックを利用したほうが高くなります。エステであれば期間限定のキャンペーンや割引特典の付いたプランを設けている場合がありますが、クリニックではこのような割引はまず望めません。
このように、脱毛サロンとクリニックには一長一短があります。この2つで迷っているのであれば、自分が最も重要視するのはどの点なのかをよく考えて、納得のいくムダ毛処理方法を選んでください。

毛の役目や特色について

人間には頭髪を含めほぼ全身に毛が伸びていて、それは約150万から200万本になるといわれています。
毛には、保温や断熱をすることで体温を一定に保つ作用や、外部からの肌への刺激を和らげる緩衝材の機能、UVをガードするなどの機能があります。また、無駄な毛の元の毛根の周辺には外部からの振動等の情報を察知する神経が集まっており、感覚器としても作用しています。
さらに、外からのゴミやチリ等を吸い込まないようにするフィルター機能や、体内の毒素を体外に排出する機能もあり、決してムダな存在ではありません。
多くの役目を持つ体毛には、男子ホルモンと女性ホルモンを大きく受けるという特質があります。
女性ホルモンは頭髪の伸長に関わるホルモンですが、それ以外の眉毛から下の毛を形成しているのは男性ホルモンです。したがって女性でも男の人ホルモンの分泌が多い場合には、毛が濃くなるといわれています。
それが過剰になると、手足や口の周り等の毛が固く濃くなる多毛症となる可能性もあります。

自分でできるおすすめの脱毛方法

このように毛には多くの役目が認められていますが、これらは大昔から存在している人にとって必要とされてきた役目です。
近年生活においては、体温を一定にキープしたり皮膚をガードする役目は、家屋やエアコン・洋服等が担っています。ですので脱毛することに不都合はなく、そればかりか他人を不快にさせない・悪口を言われない等の理由からは、脱毛はむしろ不可欠となるケースが多いといえます。
ムダ毛対策する時には、まず自力でのセルフケアの方法が考えられます。
カミソリなどでムダ毛を剃る方法が一番簡単ですが、肌への刺激が大きく炎症を発症してしまう可能性もあります。また、すぐに生えてきてしまい効き目が長続きせず、チクチクした不快な感触という短所もあります。
この肌触りを解決し、影響の維持時間も長時間なのが脱毛クリームです。ただしムダ毛対策クリームは薬品の効力でムダ毛を溶解させるため、肌への負担が大きいというデメリットがあります。
そして、ワックスを無駄毛に付けて毛根から一気に抜きとる、脱毛ワックスという手段もあります。産毛から剛毛・白髪まであらゆる無駄な毛に対応しますが、苦痛が強く肌へストレスをかけることが短所です。さらに持続期間も他の方法に比べれば長いとはいえますが、恒常的な影響は望めません。

ムダ毛解決したい方必見!イチオシのムダ毛処理方法とは

夏は当然のこと、エアコンが普及した最近では通年で薄着で過ごすシーンが増してきました。そこで問題となるのが無駄な毛。照れくさいをしないためには、日常からムダ毛処理に気を配ることが肝心になるといえます。
ムダ毛処理は自分でもできますが、効果を考えるのならやはり脱毛エステか医院がイチオシです。そしてその双方には影響や費用等で一長一短があり、どの条件を重視するかによってどちらをチョイスするのかが変わってきます。
ここでは、脱毛エステとクリニックでのムダ毛対策方法を比べ、決める時の項目を探っていくことにします。

女性におすすめの脱毛サロン

予約が取りやすいと評判の脱毛サロン / キ…
スピード脱毛の脱毛サロン / 銀座カラー
キャンペーンも多くリーズナブルな脱毛ラボ
夏場の気になる部分だけ脱毛したい方には…

男性におすすめの脱毛サロン

メンズのヒゲ脱毛なら / メンズTBC
選べる部位の脱毛はメンズキレイモ
定額&低額の男性専用脱毛クリニック / メ…
男性用医療脱毛はゴリラクリニック